合計数量:0

商品金額:0円

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

huru niaのスマホカバー

「最高のデザインには最高の印刷技術を」 すてきな額縁が絵画に最大の魅力を与えるように、私達は印刷の質がデザインを更に際立たせると考えます。 その為、ケースの印刷には日本で数台のみ稼働している高精細印刷機を使用し、側面プリントはもちろん、鮮やかな発色、艶やかな光沢感を実現しました。 その質感は素晴らしいデザインと相まって、スマートフォンケースを芸術の域まで高めます。

以下の写真は、通常のUV印刷とhuru niaの高精細印刷を比較したものです。撮影に使用したケースは、iPhone4/S用のものになります。


  • 左:huru niaの高精細印刷スマートフォンケース 右:インクジェットUV印刷のスマートフォンケース 比べると発色や光沢感に差があることが分かります。

  • 左側の高精細印刷スマホカバーのクリアな質感。右側のUV印刷スマホカバーのざらつき感が 近づくと更に明確になります。

  • UV印刷のスマホカバーはエッジ部分にインクがはみ出しており、カメラ窓の塗りも甘いですが、huru nia製のケースはきっちり塗りこまれています。曲げ部分の艶感にもご注目下さい。

  • スマホカバー側面部分も色変化が無く綺麗な発色です。UVインクジェット印刷や通常の水圧転写方式の場合、色あせや歪みが生じますが、鮮やかに印刷されています。
  • ケース素材には優れた強度を持つポリカーボネートを採用。 日本国内で丁寧に作られている高品質スマートフォンケースを是非お試し下さい。